イスタンブール アジアサイドへ sanpo

b0203787_17394411.jpg


長々とイスタンブールの旅行の事ばかり更新しています。
テヘランライフを期待して訪問してくださった方にはごめんなさい。
これが最後のイスタンブール旅行記です。





イスタンブールには沢山の見所がありますが今回は以前行った事のあるトプカピ宮殿、アヤソフィア、ドルマバフチェ宮殿などは行かず、アジアサイドに船で渡っててのんびり町並みを散歩して庶民の生活を感じたり、マルマラ海を散歩して魚を買って料理したりとあまり観光らしい観光はしませんでした。なので重要な観光スポットの写真を紹介できませんでしたが・・・もっともっとイスタンブールには魅力的な場所が沢山あります。

そしてお勧めはボスポラス海峡クルーズです。ドルマバフチェ宮殿やヨーロッパサイドのルメリ・ヒサルやアナドル・ヒサルの要塞跡などヨーロッパサイドとアジアサイドを船から眺めるのは最高です。と言いながらこのクルーズには前回乗りました。

b0203787_2010973.jpg


今回はもっと南方向、ユスキュダル カドウキョイ方面行きの船に乗りました。
ユスキュダルはアジア側の中心、なんと1950年代に世界的にヒットし、日本でも江利チエミさんの歌で知られたトルコ民謡の「ウスクダラ」(Üsküdar'a -「ユスキュダルへ(行ったら)」の舞台となった場所だそうです。といっても?どんな歌だったかは・・・?ご存知でしょうか・・・?

古くはギリシアの植民市として栄えた。市内には8個のモスクをはじめ古い建築が残っており、かつて小アジアの隊商貿易の終着地として栄えた。クリミア戦争中はイギリス軍基地となり、看護婦のナイチンゲールが活躍した陸軍野戦病院があることでも知られる。(ウィキペディアより)



b0203787_20105440.jpg

                           ハイダルパシャ駅

トルコ国鉄のターミナル駅、ハイダルパシャ駅、この駅は海に浮かぶように立っています。なんと国際線はテヘランまで行くらしいです。テヘランからイスタンブールまで電車で行けると聞いていましたが、この駅に到着するという事でしょうか?なんだか旅情を誘う駅です。

b0203787_20113247.jpg


ハイダルパシャ駅を通過してカドウキョイへ、ここはイスタンブールより長い歴史を持っている地区だそうです。エミノニュイから船に乗った人達が沢山カドキョイで降ります。この船イスタンブールの人達の通勤船なんですね!船を下りると大きな広場があり向こう側にレストランやショップが沢山あります。
海の側にオープンなカフェがあり仕事帰りの人達がお茶をしながらくつろいでいたりします。
この周辺の地図を持っていなかったので・・・思いつくままに散歩、両側に洋服のお店やドラックストアーなどいろんなお店が並んでいる通りを上がっていきます。
このあたりは観光の場所とは違ってイスタンブールの人達の生活を感じます。

b0203787_20123812.jpg


一本裏の路地に入ってみるとオスマン時代のトルコ式木造家屋が残っていたりします。
このトルコ式木造家屋、旧市街地やいろんな所で見かけるのですが・・本来ならひなびた風情を醸し出していると言いたい所なのですが・・あまり手入れをせずに朽ちているのがもったいなく残念です。この張り出しの2階の窓がとっても素敵なのですが。

テヘランのフェルドッシーあたりを散歩してもイランの趣のある古い朽ちた建物を見かけます。
ピカピカの新しい建物はどんどん建設されているのだけれど、古い建造物に手を入れる気はあまりない様で残念です。オイルマネーをこんな事にも使ってもらいたいと思いますが。
話がそれてしまいました。

以下イスタンブールのあれこれ画像です。

b0203787_20574335.jpg

                 グランドバーザール内のトルコの陶器、お魚の絵柄が可愛い!
b0203787_20592530.jpg

スルタンアフメット地区にあるスィーツ屋さん、このお店の前を通る時には何時もお腹が一杯でついに食べられませんでした。残念!カラフルスイーツが美味しそうです。サイズ大きめ!

b0203787_214161.jpg

スルタンの衣装?のパッチワーク、帽子の色も可愛い、手作り感覚

b0203787_2145481.jpg

新市街地、テュネル駅の側の通りを下って行くと両側に楽器のお店が並んでいます。
イランのサントゥールや細工の綺麗な弦楽器がなど。

b0203787_2122487.jpg

                             夜のガラタ塔

イスタンブール・・・・これでお終いです。



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ イラン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by japair | 2011-06-22 21:38 | 旅行


<< イランブランドの女性服 ピェール・ロティのチャイハーネ... >>