続 ある日の散歩ゲイタリエ公園まで Zハヌーンの趣味

b0203787_2133622.jpg

                    坂を下り、てゲイタリエ公園にはここから入りました



今日のテヘランは朝から曇り空でした。

昼過ぎから急に、すごい勢いで風が、雨が、窓を叩きつけ始め ベランダのお花達が左右に首を振っ

て飛んでいってしまいそうでした。


さて前回の続きです。
この日も今日と同じように ちょっと怪しい天気でした。上の写真の空の色も重たげです。
シャリアティの通りに出て 運動不足の私はゲイタリエ公園まで歩く事にしました。





普段は家にいる事が多いので運動不足になります。ペルシャ料理は油分が多くいろんな意味で素直にこちらの生活環境を受け入れてしまうと 健康的にも見た目的にも望まない方向へと行ってしまいます。笑! なので頑固に守る事も必要です。外出する時はなるべく歩く事!テーマも散歩なので。

b0203787_21262339.jpg

                      この道を下って行くとゲイタリエ公園が左に       

散歩の途中 登り坂になったり下り坂になったり公園に向かう道はエラヒエ辺りと異なりあまり絵になる道ではありませんでした。やっとここまで・・・・・ ちょっと急な坂道を見渡すとテヘランらしい風景が
・・・・・雪を被った山々を背景に そびえ立つビル群を眺めると・・・いつも・・テヘランだなあと思ってしまいます。この頃はまだ木々も青葉をつけず枝枝がスモークピンクの様にもやもやっと見えます。さあ、この道を下って行くとゲイタリエ公園が左にあるはずです。


b0203787_21522254.jpg

                    Zハヌーンの発表会が催されていた建物を木々の間から

この日はD氏の奥様のZハヌーンの趣味の発表会が公園の建物内で催されていました。
彼女の趣味であるイランのドールハウス?この田舎のお家を・・・一つ一つ材料を探して作っていきます。散歩の途中で見つけた小枝や木の実などZハヌーンのお家には大事に次の出番を待っておいてあります。下の写真は彼女の作品です。

b0203787_21575630.jpg


b0203787_21583411.jpg


b0203787_2159812.jpg


Zハヌーンはイランの女性の中ではとっても個性的な女性です。一緒にいるといつも面白い事を言います。まだ出来上がっていない歩道橋を見上げ 大丈夫?と私が言うと 危ない物は最初に国民がテストするのよと言ってすたすた笑いながら歩道橋を渡ります。

そして・・なにより・・・アートや何かを製作する事は・・・人の気持ちをきれいにさせると・・・
今のイランに一番大切な・・・気持ちをきれいにする事と・・・・

今回の散歩の写真を撮った時はまだ寒々しい風景でしたが・・・今頃は初夏の風景になっていると思います。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イラン情報へ

[PR]
by japair | 2011-05-01 22:51 | テヘラン散歩


<< イスタンブールへ 日本へAIR MAIL >>