☆続☆テラジェからM氏宅のディナー

初めての一人メトロ
無事に待ち合わせに成功
この日は夫の大学時代の友人宅へお呼ばれ
夫の友人宅はテラジェのそばにある
まだ時間があるのでテラジェを見学する事に!


b0203787_18104868.jpg

          吹き抜けになっていて周囲にショップが並んでいる





b0203787_18361783.jpg

             エレベターの下あたりカフェを見下ろす


b0203787_18371721.jpg

                     子供達の遊園地

広いです。
地下1Fから3Fまであります。
地下一階には広いスペースでカフェがあります。
時間があまりありませんでしたのでさっとみて見て回りましたが
ショップは細かく区切られていて他のショッピングセンターのようにあまりルールなく
並んでいます。
雑貨や男女のファッションショップやアクセサリーのショップなどなど・・・
面白いのは3Fがミニ遊園地とゲームセンターのようなフロアーになっている事です。
子供達の遊び場所なのでしょう、でも有料のようです。
吹き抜けフロアーに飛び込みそうな怖そうな乗り物ありました。




さてテラジェを後にして夫の友人であるM氏宅へ
M氏のご家族はご夫婦と2人のお嬢さん(中学生と高校生ぐらい)の4人家族

こちらのお宅はリビングルームがとっても広くお客様用のソファセットとファミリー用の
ソファセットと10人用のダイニングテーブル等が楽々リビングに入ってしまうのです。
日本では普通は考えられませんよね。
テヘランにはこのようなスタイルのお宅が多いのです。
日本のお宅は一昔前ですとお客間として別の部屋がありましたよね。
子供の頃、その部屋には入ってはだめ、なんて言われていたのを思い出しました。笑!

このお宅はワンフロアー内に大接間のコーナーを作っているのです。
それだけ広いと言う事です。
キッチンはオープンスタイルになっていてこれまた広い8人用のダイニングセットが置いてあります。
普段はこちらで家族、食事をするのでしょう。
やはり広いお家はなんだか心まで広くなる様な気がして気持ちが良いです。
奥様もとってもセンスが良く、動く姿もキビキビしていてそしてなによりご自身もとてもおしゃれに気を使っています。
イラン式、お客様の迎え方のまだ分からない私はこちらのマダムの接待のやり方がとっても参考になるのです。
そしてこの日のゲストはもう一家族いました。
その彼らがなかなか来ないのです・・・・
果物やナッツ、チョコレートを頂きながら旅行の話や日本の話、などして・・
やっと9時半頃、もうひと家族(ご夫婦、お嬢さんそしてご主人の弟さん)登場です。
それからはチョット皆でお茶を飲みつつお話を、その後、男子グループ、女子グループ、そして子供達は子供部屋へ行って子供同士。
私はぺ語がまだ解らないので男のグループに入ってしまいましたが、その後はすぐに男女混合に。
イランの方達はジョークが大好き互いの携帯のジョークを見せ合って大笑い大騒ぎです。
後から来られたファミリーがとっても陽気な方達でしたので。
陽気なファミリーの奥様がキッチンの中をうろうろ、料理のにおいがしない、いったい何処に料理を隠しているの?と笑いながら お肉担当のM氏が早速フライパンでチキンを焼き始めました。
イランでは旦那様もキッチンでよく働きます。

b0203787_2101493.jpg


b0203787_2113349.jpg


いつも思うのですがイランの夜は日本の夜に比べて随分と長いのではないかと・・・
ディナータイムが遅いのです。
この日もディナーが始まったのは10時過ぎていたと思います。
やっぱり皆さんお昼寝しているんですよね!お昼寝の出来ない私はもう体力がついていきません。
我家に帰ってきたのは2時前だったような・・・・

今回はなんだか長々と書いてしまいました。
お付き合いくださって有難うございます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イラン情報へ
にほんブログ村
[PR]
by japair | 2011-01-23 21:33 | お出かけ


<< ある日の散歩 (アート編)ミュ... 一人でメトロに乗って待ち合わせへ >>