きらきらと輝くイランのルーステル

今日はクリスマス。
イスラムの国にいるとあまり関係はありませんが
それでも最近は、クリスマスの飾りつけをしているショップや
ツリーを売っているお店など見かけるようになりました。

今頃、東京のクリスマスイルミネーションはきれいでしょうね!
六本木ミッドタウンや銀座のクリスマスショーウィンドウのデスプレィなど
東京の街がクリスマスのイルミネーションできらきら輝いているのを懐かしく思います。

そんな訳で、今日の話題はきらきらと輝くイランのルーステル(シャンデリア)です。
b0203787_071821.jpg

             






ルーステル(シャンデリア)はこちらのインテリアには欠かすことの出来ない
大事なアイテムです。
b0203787_0154626.jpg

去年、準備の為テヘランに滞在していた時、この期間に家族や夫の友人宅に何度か招待されました。
イランは何処のお宅に行ってもリビングルームはとってもゴージャス、デコラティブなカーテン、
猫足のソファセットとダイニングセットがおそろいで、そして輝くシャンデリアが数個リビングの天井を飾っています。典型的なサロン風なインテリアのお宅が多いようです。
何しろお客様が二桁単位で来る事も多いこちらでの生活
最初のころは何でこんなにイスがずらっと並んでいるのかしらと?だったりしましたが今は納得です。

我家の天井を飾るルーステルはどんなデザインがいいかしらと勉強のために丁度ルーステルの見本市が
ナマェシガヘェ ベイノンメェラリ(名前が正しいかちょっと不安)で開催しているのを聞いて行ってきた時の写真をご紹介したいと思います。
b0203787_0184938.jpg

              沢山のシャンデリアが眩しいです

b0203787_051071.jpg

各ブースにはカラフルなルサリーを被ったイランの女性達が商品の説明をしてくれます

b0203787_057571.jpg

              私がステキ!と思ったルーステルです

我家にはまだルーステルもサロン風な応接セットもありません。
殆ど東京で生活していた時と変わらぬインテリアです。リビングもゲスト仕様にはなっていないので
ゲスト中心と言うよりは自分達中心のインテリアです。(お客様にはごめんなさい!笑)
家具などは大きな物だしよくリサーチしてから買わなくてはね!
でも何処にステキな家具があるのか探しています。

b0203787_1175151.jpg

             ちょっとだけクリスマスコーナーを!



にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by japair | 2010-12-26 01:48 | インテリア


<< ある日の散歩 アシュラ >>