大量の野菜と戦っているのは私だけ?笑!

月に数回、野菜と戦う日がある。
日本のように便利ではない日常の買い物事情。
b0203787_2224484.jpg

                 一回のお買物・イランの野菜達






東京に住んでいた時は自転車に乗って近所のクインズ伊勢丹に買い物に行くのが常だった。
日曜日は朝市へ行ったりして・・・・・アア懐かしい!
東京での生活は 隣に大きな冷蔵庫が在ったようなものだった!
大量買いなんて絶対しなかった。

b0203787_22313959.jpg

             果物や野菜を扱っている市場

そしてここでは、買い物の仕方も全く違う。
日本のようにきゅうり3本、ピーマン5個一パックなんて可愛いお買物ではない。
ハ~イ   ジャガイモ 3キロ
       ピーマン  3キロ
       人参     3キロ・・・・・・・・・倒れる私である!


そんな訳で 買い物後は腐らしてしまわないように野菜を干したり
(テヘランの天気は野菜を干すのに最適、ここに引っ越してきて一番のマイブームである)
冷凍したりドライトマト作ったりと、とっても忙しくなってしまうのだ。

b0203787_2323073.jpg

  パブリカとピーマン中華炒め用に千切りにして天日干し、パックに入れて冷凍

b0203787_2216134.jpg

            ミックス野菜と紫キャベツのトルシィー

b0203787_2226291.jpg

          あまったとまとはドライにしてパスタなどイタリアンに
          ドライキュウイのパウンドケーキに使う

休みの日には夫と近所のスーパーへ買出し行ったりするのだが、だいたい野菜や果物は
夫が仕事の帰りに買って来る。買い物慣れしていない私の為や、重いので夫が買ってきてくれるのだ。
そして、腐らないように冷凍するなど買い物の後の仕事が多すぎる。
ひょっとして大量の野菜と戦っているのは私だけだったりして・・笑!
まあ、どちらにしても夫も何回も買物へ行くのが大変なのであろう。


思うのだが、イランの人達は買い物が大好きだと ・・・・・
思い出してみれば東京でも2人で買い物へ行くと夫があれもこれも買おうとしているのを
止めるのは私の役割だった ・・・・・しかしここでは完璧に買物主導権は夫に握られている・・・・・・
これはなかなか調子の悪い事である。


b0203787_23441875.jpg

そんな訳で、今回のお休みはお出かけしないでおとなしく我家でお食事をしたのであった。

紫キャベツのマリネにパブリカ、きゅうり、人参、カブのレモンソースのサラダ
大胆盛りのイランのねぎ、パブリカのオリーブオイル焼き
メインはフッセンジュン(くるみとザクロソースの鶏肉の煮込みービッタミンたっぷりです)
[PR]
by japair | 2010-12-12 23:30 | 食べ物


<< アシュラ 明日からモハラム月 >>