HASSAN ABADحسنآباد

b0203787_20582475.jpg

メトロ2号線に乗ってテヘランダウンタウンに位置するHASSAN ABAD
駅で下車。




b0203787_20232676.jpg

           メトロの駅を出ると広いメイダーンが目に入る

メトロの階段を上がって地上に出てみると、予想外に広がるメイダーン(広場)に出る。
なんだか広くてまぶしいと目を細めて周りを見渡すと、この広場を中心に四方八方に広がる車道。
車やバイクが忙しそうに走り抜けていく。
そして、この広場を中心に4棟の同じ建物がメイダーンを囲んでいるのが目に入ってくる。
この辺りはガァージャール王朝時代に発達した、古くからの商業地域であるそうだ。

b0203787_2019335.jpg

             この建物が4棟、広場を囲んでいる

この町やヨーロッパの町などではこんな風に広場を中心に放射線状に車道が広がっているのを見かける。
日本にはあまり見られない光景である。日本は狭いのでこんなに広々した広場を作る事はできないなぁ、なんてふと思ってしまう。

周辺のお店をのぞいてみる。
アーミー関係の衣料品のお店や、ドアノブや鍵関係の部品などの店が続いている。
そして他の通りにはオフィス関係のイスやデスクの店などもある。
b0203787_20241158.jpg

         アーミー関係の衣料品のお店をガラス越しに      
         

そしてこのメイダーンのメトロの出口を背にして右の方にあるスィーティール通りをずっと歩いていくと
イラン考古学博物館がある。
b0203787_21371433.jpg


b0203787_21422878.jpg

             イラン考古学博物館  の入口

今日は外を散歩したい気分なので博物館の中は後日に!
博物館を出て右に曲がり壁に沿って歩いて行くと隣は図書館

プラプラと散歩は続く、
b0203787_21545690.jpg

               散歩の途中の古い建物
b0203787_20395243.jpg

            ホテルフェルドスティの向かいの建物

テヘランが都になったのがガージャール朝、その時代の建物は時代が移り変る事に
取壊され新しい建物になってしまっている。それでテヘランは歴史的建造物が少ないそうだ
もっと沢山残っていれば ・・・・・・・
気がつけば メトロ、イマームホメイニ駅、日も翳ってきたのでそろそろ家路に。


b0203787_22422315.jpg

        HASSAN ABADحسنآباد 広場の4棟の建物の一つ

アレ!  建物の上にミスマッチな物が乗っている??



人気ブログランキングへ
[PR]
by japair | 2010-12-04 18:43 | テヘラン散歩


<< 明日からモハラム月 ハイパースター >>