絨毯の展示会

b0203787_21032890.jpg
イランの絨毯各産地が集まっての絨毯展示会へ行ってきました。
何と約20年ぶりです。
張り切って沢山写真を撮ろうと思っていたのですが・・途中でカメラのバッテリー切れ
あまり紹介できないのが残念。


↑の画像は絵画調絨毯、イラン人に人気があるようでお買物する方も見かけました。




b0203787_21035606.jpg
            絨毯展示会場から北の山を眺めました。



展示会場はかなり広く何件建物があったかは忘れてしまいましたが
建物内に絨毯工房のブースが沢山集まっていました。
到底一日で全部見るのは無理でした。
それでも建物5件は回ったかもしれません。

b0203787_21135847.jpg
              黄色地にお花の柄が可愛い絨毯
b0203787_21131953.jpg
          銃を持っている男性の・・・写真のような絨毯
b0203787_21102147.jpg
             古い絨毯も展示されていました。
           ヨーロッパ調な柄、周囲のお花柄がシックです。
b0203787_21125288.jpg
美術館などで絨毯を見ていると必ず好きな絨毯はカシャーンとケルマン。
シルクより実用的なウールの絨毯が断然好みです。
今回カシャーンの絨毯はあまり見かけず時間切れ、ケルマンの絨毯は何点か見ましたが
何種類ものお花が集まった密な柄なのですが色合いが今一つシックではなくお花の色がちょっときついな~と言った印象でこれはという物はありませんでした。
↑の絨毯がケルマンの物です。
イランのお宅で敷かれている絨毯はナイン産の明るい色彩の物が多いです。
絨毯展を見て歩くのも体力勝負です、買い付けなのか真剣な顔で絨毯を選んでいる日本人の方達もみかけました。
あんな沢山の絨毯の中から選ぶのは大変なお仕事、暑い日でしたし。

来年も絨毯展へ行って好きな一枚を見つけられれば・・・と思いました。



[PR]
by japair | 2015-09-09 18:53 | 行事 | Comments(6)
Commented by mariko789 at 2015-09-09 22:45
絵画調絨毯。見た事ないです。綺麗ですね~~。敷いてしまうより、壁に掛けるのでしょうね。踏むのは勿体ないもの。
他の絨毯も繊細で、素晴らしい。溜息がでるわ~~(ㅅ˘˘)♡*.+゜
お写真、今回もとっても良く撮れています。とくに人物が入っているのが好きよ♪ 異国情緒がいっぱいで☆
絨毯を買うのは無理だけれど、見るのは楽しい。日本にいたころはペルシャ絨毯を無理して買ったりしたけれど。
今は、ジプシー生活で、夢のまた夢・・・♪
Commented by japair at 2015-09-10 15:25
marikoさま
そうなんです絵画調絨毯は壁にかけて飾ります。
結婚したばかりの夫の姪夫婦も買ったそうです。
本当に絵画のように織られていて遠くで見ると絵の様にリアルです。

>絨毯を買うのは無理だけれど、見るのは楽しい
 見ているとだんだん自分の好みがハッキリしてきて、やっぱり沢山見ないと高価な物ですから買えないですね~
 ペルシャ絨毯は・・・いつか出会ったら欲しいなと思うのですが・・・

> 日本にいたころはペルシャ絨毯を無理して買ったりしたけれど
  どんな絨毯だったのでしょう?日本では本当に高価ですよね~
  好きだった物を手放すのは寂しいけど物よりもっと素晴らしい経験や心の財産、沢山お持ちだと思います。
  私も海外暮らしでどうなるか・・・と考えると物は後が面倒なのでなかなか買えません。(苦笑)
      経験は良いですよいつでも自分と一緒に行動してくれるから。

私も語学で苦労していますよ~夫に何かあったら完全にアウト・・特にこの国では男がいないと生きていくことがなかなか困難だから。やれるとこまでやるしかないって事で頑張りましょう(苦笑)
Commented by じんじ at 2015-09-13 23:46 x
花柄はいいですね。ところで「アミーン」と喪の時に言うのは、どういう意味があるのでしょうか。北米で亡くなるイラン人は
多いのでしょうがやはりお墓はイスラムですよね。イラン人は一旦西洋に渡ると西洋人みたいに溶け込んでいますよね。
Commented at 2015-09-26 13:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-30 13:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by japair at 2015-10-01 17:27
じんじ様
私自身、此方でのお葬式の経験があまりありません。
ちゃんとしたお答えが出来ないのでごめんなさい。
海外に住むイラン人は多いですからイスラムのお墓があると思います。
日本にもあるようですし。

>イラン人は一旦西洋に渡ると西洋人みたいに溶け込んでいますよね。
 人によるのでは・・ないかと思います。
 海外で暮らしてもイラン人社会でイランの文化のまま暮らしているイラン人はイラン人そのもの
 個性の強いイラン人ですから。

 移住国との社会的繋がりを持って生活している人はやはりイラン人的ではなくなってしまいますよね~
 環境によるのではないかと思いますが。
 


<< お知らせ 最終ダラバット**博物館周辺の景色 >>