ラマダン中 続 絨毯バザール

b0203787_17213508.jpg
メトロ  ハイヤーム駅で降りて絨毯のバザールへ

画像はハイヤーム駅近くのバザールの入り口
男性が歩いている先が入り口です。
バザールで必ず目にする荷車・・・この荷車でバザールのお店まで商品を運びます。
今まで気づきませんでしたが、荷車にもナンバープレートがあるのですね~
右端の荷車の下に4ケタのペルシャ語の数字が書いてあります・・見えますでしょうか?




b0203787_17220280.jpg
ハイヤーム駅の近く  エマーム ザァデー セイェ ナスレディンを右に見て少し歩くと
トップの画像、バザールの入り口があります。
b0203787_18371034.png
ハイヤーム近くの入り口から入ると
女性用の下着が沢山
赤やピンクの鮮やかな色物が多いです。
b0203787_17184159.jpg
絨毯バザールの中を歩いているとどんな絨毯が欲しいのと?といろんな人に声をかけられます。以前このバザールに来たのは10数年前になるでしょうか・・・
昔は通りの両サイドに隙間なく絨毯が飾られていて賑やかだったけど・・何だか静かだし・・
絨毯以外の衣料品のお店もあったりで不思議に思いセールスのおじさんに聞いてみました。
一部の絨毯屋さんは違う場所に移ったとのことでした。
10数年前も思いましたが・・・ここで素人が絨毯を買うのは難しそうです。
かなりの体力と集中力が必要だと思います。

b0203787_17134213.jpg
昔好きだったハンティング柄の絨毯


この日、チェストの前に置く小さな絨毯を買いました。
今、手元になく画像がないのですが・・・以前から気にしていた物を買いました。
結局この絨毯バザールは見て回っただけでした。

[PR]
by japair | 2015-07-16 20:58 | バザール


<< 家の仕事 オクラの冷凍保存 ラマダン中 絨毯のバザール >>