スィーズダベダル次の日 メラット公園へ

b0203787_241168.jpg



スィーズダベダルの次の日のメラット公園です。
前日はきっと沢山の家族連れで賑わっていたでしょう。
我家はいつものように近所の公園で過ごしました。

スィーズダ・ベダル:新年の13日目に郊外にある山野に出かけ自然に親しみ
ピクニックをして過ごす日。
この日は屋内にいては不吉とされ厄をを払う意味もあってイランの人達は公園などで過ごします。
ノールーズ最後のイヴェントです。
イランのノールーズ wikipediaより



b0203787_25817.jpg
     
    公園の入り口には本物の絨毯が飾ってあるの?と思うくらい・・絨毯の柄を転写プリントした物が飾ってあろました。



テヘランの中心を北から南へと走るヴァリーイェ・アスル通り
北はタジュリッシュ(大使館や高級住宅、お洒落なショップが集まる洗練された地区)から南のテヘラン駅がある下町、ラーハンまで。
以前の記事レストランアゼリーもこの南の地区ノラーハンにあります。
メラット公園はこのヴァリーイェ・アスル通りの北側に位置するテヘランで最も有名な公園です。

b0203787_255539.jpg

                                公園の入り口からしばらく歩くと広々とした階段があります

b0203787_263463.jpg

階段を上がっている男性、自転車を持っています、私が来たころには自転車人口は殆どなかったですが最近は市がやっているレンタル自転車やサイクリングロードなどもたまに見かけるようになりました。
まあ・・・そのサイクリングロードで走っている人、まだ見かけたことはないですが・・・・
自転車もファッションなんですね~だいたいサイクリングしている人達は上から下までキメキメのファッションで走っています。
自転車が走るにはテヘランンの街はあまり適してはいないかなあ~街全体が北から南街へとスロープしてるし
道が悪いですから・・・日本のように実用的な自転車活用は難しいかもしれません。
子供たちは道路ではあまり自転車は乗らないでもっぱら公園内で自転車に乗りって遊んでいます。


b0203787_273578.jpg

                                 公園の中・・・のどかな時間がゆっくりと過ぎていきます。
b0203787_28353.jpg

         階段を上がるとお花に囲まれた池が現れ池の向こうにはファストフードのレストランがあります。


テヘランの街歩きをしていて適当なカフェを見つけるのは難しいですが居心地の良い公園は
すぐに見つかります。
散歩の途中で疲れたらもっぱら公園カフェしたり公園ランチしたり・・イランの人同様に街中の公園を
よく利用しています。
でも人通りの少ない公園やお昼寝の時間帯は一人での公園利用はちょっと危ないので避けています。
[PR]
by japair | 2015-04-09 03:03 | 公園


<< テヘランのゾロアスター教寺院A... ノールーズ・・・すいているテヘ... >>